インターネットやオンラインによる気管支喘息患者の自己管理支援についての研究会です。

20131130forum

ホームお知らせ

第4回オンライン・アスマ・マネジメントフォーラム

開催日時
 2013年11月30日(土)18:50 ~

場所
 「赤坂エクセル東急 13F 光の間」
  http://www.akasaka-e.tokyuhotels.co.jp/ja/

開催趣旨

 喘息患者管理においてインターネットや携帯電話等を利用して、管理を現在実施している、または、実施を検討している医療施設・関係者間での情報交換を行うことで、喘息患者さんのための、より良いオンライン・マネジメントの検討を行う場として本フォーラムを開催したいと存じます。お忙しいところ大変恐縮ではございますが、ご参加いただければと存じます。

★「USTREAM」による配信

 今回のフォーラムは、USTREAMによるインターネット配信も予定しております。開催時間になりましたら、以下のURLにアクセスして下さい。

http://www.ustream.tv/channel/jpn-online-asthma-mng

※ 座長から視聴者の皆さんに質問が許可されましたら、chatを使いお尋ね下さい。

参加費

  お一人 1,000円(受付でお支払いください)

プログラム

スポンサータイム  製品紹介「オルベスコ」「ムコソルバン」 (18:50~19:00)

Ⅰ.オンライン・マネジメントの実践      (19:00~19:15)

・座長
    西藤小児科こどもの呼吸器・アレルギークリニック 院長 西藤なるを 先生

 「遠隔医療による喘息予報の試み」
    横浜市立みなと赤十字病院 アレルギーセンター センター長 中村陽一 先生

Ⅱ.特別講演                 (19:15~20:00)

・座長
    千葉県立佐原病院 小児科 部長 松山 剛先生

 「小児気管支喘息の患者教育に関する臨床疫学研究9年の歩み」
    国立成育医療センター 生体防御系内科部アレルギー科 医長 大矢幸弘 先生

Ⅲ.総括

東京芸術大学 保健センター 教授 須甲松信 先生

※ フォーラム終了後、情報交換の場をご用意いたしております。

共催

 ・Japan Asthma Online Management Society(JAMS)
 ・帝人ファーマ株式会社


※ 会場など詳細は、こちらのPDFファイルをご覧下さい。 =>

合計:1346回 本日:1回 昨日:1回

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional